求人募集先へのPR

求人で採用されるために

トップ / 求人で採用されるために

求人の内容で見られるポイント

アルバイトの求人では、職務経歴や履歴よりも面接での印象や熱意などを重視しますから、志望動機も一般的な内容を書いていれば問題ないでしょう。しかし、正社員の求人に応募する際は、履歴書の内容は非常に重要になります。それだけ重要だということは、履歴書に書く志望動機も、しっかりとしたものを書かなければいけません。応募する会社がどのような人材を求めているか理解して、これまでの経歴をアピールしながら、担当者に熱意が伝わるように書きましょう。

ダウンロードして使う職務経歴書

職務経歴書のひな形は、よくサイトなどで無料でダウンロードして使えるようになっているところが多いです。特に決まった様式などはないのですが、見易さなどで比較して採用担当の人が見やすいように、これはいいと思ったらダウンロードして、作成していきましょう。基本的にA4一枚が原則です。これ以上になると採用担当者が見てくれなくなる可能性があります。何の経歴を重視してアピールしたいのかよく考えて作成しましょう。なお、この職務経歴書や履歴書は使い回しをせずに、それぞれ別個に作成するのが原則です。